ウサインボルトすべての世界記録を一挙公開!強さの秘密名言と面白ツイッターも 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



「世界最速の男」ウサインボルト!
2017年世界陸上がラストランとなりますね。

あの大きな体がぐいぐいと加速する姿は不思議な感じもあって圧巻です。
その姿が見られなくのは残念です!

そこで、ウサインボルトが今もまだ保有する4つすべての世界記録の全部を公開いたします!

そして、ウサインボルトの強さの秘密がわかる名言とボルトの速さにまつわるおもしろツイッターを紹介します。

スポンサーリンク




ウサインボルトが持つすべての世界記録!感動の瞬間

    ウサインボルトの簡単プルフィール

  • 誕生日 1986年8月21日
  • 生誕地 ジャマイカ、トレローニー
  • 身長 196cm
  • 体重 93.89kg

身長と体重がスゴイですよね。
この大きな体が世界最速なんですから、圧巻です。

ウサインボルトが保有する世界記録は4つあります。

    ウサインボルトの世界記録

  • 100m 9秒58 2009年8月16日 ベルリン世界陸上
  • 150m 14秒35 2009年5月17日 英マンチェスター市街地レース
  • 200m 19秒19 2009年8月20日 ベルリン世界陸上
  • 400mリレー 36秒84 2012年8月11日 ロンドンオリンピック

リレー以外はいずれも2009年、22歳の時ですね。しかも8月に2回、23歳の誕生日を前にして、絶好調だったんですね。

それでは、それぞれの様子を紹介します。

感動の世界記録 100m 9秒58

ドイツ・ベルリンの世界選手権。
誕生日を1週間後に控えた8月16日にその感動の瞬間は訪れました。

世界記録
出典:http://kisima13.exblog.jp/10113241/

動画がこちらです


感動が蘇ります。

感動の世界記録 200m 19秒19

2009年のベルリンの世界陸上、2つ目の世界記録。
誕生日の前日8月20日でした。
世界記録
出典:https://plaza.rakuten.co.jp/pastaoyama/diary/200908160000/

この年の世界陸上でウサインボルトが出した世界新記録がまだ抜かれていなんですね。

感動の世界記録 150m 14秒35

これは、2009年5gつ17日にイギリス・マンチェスターの市街地内で行われたレースです。

市街地で行われるレースってあるんですね。観客との距離が近くて面白そう!
日本でも開催すると楽しいだろうな。
東京にはいい場所がたくさんありますよね。
地方にも来てほしい!

感動の世界記録 400mリレー 36秒84

2012年ロンドンオリンピックのウサインボルト率いるジャマイカチームの世界記録です。

<ジャマイカチーム>
ネスタ・カーター
マイケル・フレーター
ヨハン・ブレーク
ウサイン・ボルト

世界記録
出典:https://www.youtube.com/watch?v=wucTugkxjDg

ウサインボルトの名言!強さの秘密

ウサインボルト程の一流になると、名言も数々あります。
その中でも強さの秘密がわかる納得の名言です。

楽しむことができれば、良い結果を出したいと思うようになる。僕は走ることが楽しいから練習もするし、モチベーションを保てる。もし好きなことでなければ頑張る気になれないかもしれない。

これわかりますね。
でも、ほとんどの人がこれができない!
楽しみを見出し続けらる人が一流になるのでしょうね。納得!

楽しむシリーズをもう1つ!

がんばって、うまくやって、自分自身を楽しむつもりさ。誰にも邪魔はさせない。

周りがなんと言おうと自分自身で楽しみを見つける大切さ・・・ですかね。
名言
出典:https://tr.twipple.jp/sokuho/word/201608/19/%E3%82%A6%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%88.html

子供の頃の僕は、平均的な選手だった。でも成長するにつれ、タイムも伸びて結果も出せるようになったころから、自分は特別なのかなと思うようになった。

自分には才能がないと思っている人、ウサインボルトのこの言葉は勇気づけられますね。

速く走ろうなんて事考えるな、自分の走りをする事だけを考えた方がいい

これは、奥が深そうですね。私が一流になったときわかるのかな?(笑)

<おまけ>日本に対する賞賛の言葉も載せておきますね。

日本はチームワークがいい。この数年、彼らを見てきたが彼らはいつもバトンの扱いが素晴らしい。我々よりはるかにたくさんの練習をしていてチームメートを信頼しているのも分かる

リオデジャネイロで日本が銀メダルを取った時の言葉です。
ボルトにこういってもらうとうれしいですね。

ボルトにまつわる面白ツイッター

ボルトが速すぎるので思い白いツイッターもありましたので、紹介します。

ウサインボルト 194cm 94㎏の巨漢ですからね。
このたとえわかりやすい、さすがガイドさん!


この人に会ってみたい。


ちなみに

ネコの逃げ足 時速約48km/h、
ウサインボルトの世界記録 時速約37.6km/h。

ネコの逃げ足早ッ!

出典:https://enuchi.jp/4136/nekosen-asakusa-by-kenta-igarashi

まとめ

「最速の男」ウサインボルトが持つ4つすべての世界記録を見てみました。
いつかは破られる記録ではありましょうが、こんな大きな体をこんなに早く走らせる男はなかなか出るようには思えないのですが、どうでしょう?

いずれにしても、長く私たちの記憶に残る伝説のスプリンターであることは間違いありません。

ウサインボルトの言葉でよく出るのが「楽しむ」ということ。
「楽しむ」が入った名言を今回2つ取り上げましたが、もっとたくさん出ていますから、ボルトが一番大切にしていることなのでしょうね。

それにしても、ネコ早ッ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Contributor

ABOUT – この記事を書いた人(サイト管理人)

rintarou
ステキな世の中は、いろいろな価値観を尊重しあうところにあると思っています。
テレビや新聞とは、ちょっと違う視点から情報をお届けして、いろいろな価値観に触れらるように心掛けます。
私の情報は本当に些細なものですが、「エッ、そうなの?」とか「それは違うでしょ!」とか感じていただけば幸いです。