蓮舫の二重国籍問題はどうなった?日本のために働く覚悟とマスコミ報道

スポンサーリンク

スポンサーリンク



蓮舫代表の二重国籍問題はどうなったのでしょうか?
9日、民進党の今井議員が自身のツイッターで「蓮舫代表が二重国籍をうやむやにしているから、民進党もピリッとしない」という旨をつぶやいていました。

昨年の民進党代表選挙で指摘された「二重国籍問題」は、今もってうやむやのままですね。
それが、「蓮舫代表のキレをなくしている」と今井議員は嘆いています。

「二重国籍問題」はそれ自体の問題よりも、うやむやにする蓮舫代表の姿勢が最も問題のようです。

日本のために働く覚悟はあるのか?と疑いたくなりますね。

そしてマスコミはそんな蓮舫代表の二重国籍の問題をほとんど取り上げません。

万が一、自民党の幹部に蓮舫代表と同じ疑惑があったら、一体どれくらいの報道があったのだろう?と思ってしまいます。

ということで今回は
【蓮舫の二重国籍問題はどうなった?日本のために働く覚悟とマスコミ報道】
について、お届けします。

スポンサーリンク




蓮舫の二重国籍問題はどうなった?

昨年の民進党代表選挙の時に、浮かび上がった蓮舫代表の「二重国籍問題」
日本と台湾の二重国籍になっているのではないか?ということが問題になりましたね。

二重国籍ではないかと指摘され、最初は「台湾籍は高校の時に抜いてある」とキッパリと言っていました。
ところがその後台湾籍が残っていることが判明すると、
「うっかり、台湾籍を抜くのを忘れていた」「二重国籍は解消した」と言いました。

最初の「台湾籍は高校の時に抜いてある」と真実ではないことをあまりにも堂々と言っていたので、「二重国籍は解消した」も「本当に?」とどうしても疑いたくなりますよね。

時を同じくして、二重国籍を指摘された自民党の議員は、二重国籍を解消してその証拠・戸籍を公開しました。

蓮舫代表にも、当然「証拠を見せてもらいえますか?」とお願いしましたが、
「それはできません!」
う~ん・・・これはいよいよ疑わしい。

そして疑わしいまま、今に至っているのです。

「ピリッとしない」今井議員のツイッター

そんなうやむやな状態なので、都議選中も都民から「ところで蓮舫さんの二重問題どうなったの?」
と聞かれても、答えに詰まったそうです。

民進党・今井雅人議員のツイッターはこれです。

今井議員の意見もっともですね。

橋下徹さんもツイッター上で発言しています。

橋下徹さんの言うとおり、二重国籍を解消したのであれば、ミスを誤ればいいのですよね。
日本人は心から謝る人には、誠意を感じて許す国民性ですから・・・・。

大切なことは日本のために働く覚悟

二重国籍のまま国会議員、特に党の代表を務めることは問題です。
それを許すと大変なことにもなりかねませんから。
日本のために働かなくてはいけないのに、そうではない働きをしてしまう危険があるからです。
日本の根幹ですからね。

蓮舫代表はもちろんそんな人ではないと信じます。

わたしも蓮舫さんの気持ちがわからないわけではないです。

お父さんの国籍を抜くとなると、お父さんを裏切るような気持ちになるだろうな、と思うからです。

特に台湾ですからね。
日本とは兄弟のような国、食べ物もおいしくて、かっこいい蔡英文総統のいる台湾、私も大好きです。

出典:http://komatrendwatch.seesaa.net/article/432676805.html

とはいっても蓮舫さんは国会議員!しかも代表!
法律で決められたことですから、そこはしっかりとやってほしい!
大切のは、日本のことを本当に思って働く覚悟があるか?
ということです。

一連の蓮舫代表のやっていることは「日本のため」とはどうも思えないです。
どうか蓮舫さん、「日本のため」頑張ってください!

マスコミの報道は公正だったか?

それにしても、気になるのがマスコミの報道です。
自民党の不手際はこれでもか!というくらい報道し続けますよね。

マスコミ関係者の方が
「権力を監視するのがマスコミの役割だ!」
とおっしゃっていました。

監視することは悪いこととは思いませんが、視聴者が勘違いすることを意図した報道は当然いけない。

先日、Yahoo!の意識調査で
「報道に何を求めますか?」との問いに、圧倒的90%近い方が
「信頼性」と回答していました。

知りたいのは「本当のこと」です。
100%公正に報道することは難しいのはわかりますが、印象操作を意図した報道は絶対にやめてほしい!

先日の「ひるおび」の報道もひどかった。

都議選を通して報道で特にそう思いました。

まとめ

蓮舫代表の二重国籍はうやむやのままになっているとうのが現状です。

民進党内部からも
「はっきりしてほしい!」という声が上がっているようです。
さあさあ蓮舫代表、どうするのでしょうか?

二重国籍はともかくとも、国会議員として一番大切なのは
「国のために働くこと」
しっかりと覚悟してほしいと願います。

それにしてもマスコミの偏った報道は辞めてほしい!
報道マンとしても気概をもってほしい!

と願います。

うやむやを続ける蓮舫さん・・・、本当にお父さん想いだからだったりして。

以上、
 
【蓮舫の二重国籍問題はどうなった?日本のために働く覚悟とマスコミ報道】
お届けしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Contributor

ABOUT – この記事を書いた人(サイト管理人)

rintarou
ステキな世の中は、いろいろな価値観を尊重しあうところにあると思っています。
テレビや新聞とは、ちょっと違う視点から情報をお届けして、いろいろな価値観に触れらるように心掛けます。
私の情報は本当に些細なものですが、「エッ、そうなの?」とか「それは違うでしょ!」とか感じていただけば幸いです。