都民ファースト新人都政で東京がピンチ!平慶翔や野田数代表の疑惑解明は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



2017年の東京都議選は驚きの結果となりました!
都民ファーストの会の圧勝!!!!

これから、新人だらけの素人集団による都政が始まります!
東京は大丈夫ですか?! ピンチじゃないですか?!

新人だらけで本当にしっかり都政を運営できるのですか?
心配でなりません!

それに、先日、下村博文自民都議蓮会長の加計学園の献金疑惑に絡んで、取沙汰された平慶翔氏が、なんと当選!!
疑惑の解明はこれからはじまるわけで、いったいどうなるの?
野田数代表の公金横領疑惑もこれから解明ですよ!

大丈夫ですか? 大丈夫ですか?

もう心配でなりません!

ということで、
【都民ファースト新人都政で東京がピンチ!平慶翔や野田数代表の疑惑解明は?】
をお届けします。

スポンサーリンク




新人だらけの素人集団による都政!これは東京のピンチです!

今回の都知事選、わたしにとってはとても意外な結果になりました。

まさか、ここまで都民ファーストの会が勝ってしまうとは・・・!
なんと50人立候補して49人当選です!

今年の初めころは、確かに都民ファーストの圧勝だろうと予想されていました。
でもその後、自民が盛り返してきたんですね。
都民ファーストと自民党、いい勝負だろう!
というのが大方の予想でした。

ところがところが、フタを開けてビックリ!
都民ファーストの会の大大勝利!!!

選挙戦中、自民党に不利な状況が出てきましたが、それでもここまでとは思いませんでした。

都民ファーストの会、50人立候補して49人当選!
あり得ない勝利です!

そして、わたしが心配するのは
49人のうち39人が新人だからです。

新人だらけで、本当に大丈夫でしょうか?
一体誰がその新人たちを教育していくのでしょうか?

どんな仕事も経験はとても大切です。
経験のない新人だらけで、いい都政が運営できるとはとても思えないのですが・・・。

まさに素人の集まりで、これからの4年間やっていかなくちゃいけないのですよ!

この怖さ、
いろいろなことに支障が出そうで、とても心配です。

東京、ピンチです!

つまり、小池都知事都政が支持されたということですが・・・

都民ファーストの会の圧勝、
それはつまり、小池都知事のこれまでの都政が支持されたということになるのですが・・・、
それも心配!

わたしも昨年、小池さんが都知事になったころは応援していました。
大きな既存組織に真っ向勝負する姿がかっこいい!と思いました。

でもでも・・・、その後の
オリンピック開催地のゴタゴタ
築地市場の豊洲移転におけるゴタゴタ

これらをみていると、
「小池さんは、都民のことを考えているんじゃない!
都民ファーストではなく、自分ファーストの人だ!」
と思ったのですね。

都民のことを考えて仕事としているように見えないのです。

そう思い始めたのは私だけでなく、いろいろな人がそう思い始めたようです。

今年の初めころは小池新党の圧勝と思われたのが、最近になって互角と言われるようになった。
それはきっと、
「小池さん、なんかおかしい」
「小池さんのバックにヤバイのついてない?」
と小池さんに対する不信が増してきたことの表れだと思ったのです。

ところがところが・・・ですものね。

勝った限りは、しっかり本当に都民ファーストで運営してもらいたいと切に切に願うばかりです。
バックに何かがついているとすれば、しっかりそれを断って、自力で頑張ってほしい!

平慶翔や野田数代表の疑惑の解明はこれから!

それに合わせて、不安になるのが、
平慶翔議員や
野田数都民ファーストの会代表
の疑惑です。

平慶翔の疑惑


出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-01847777-nksports-soci.view-000
都議選の真っ最中に下村博文自民都議蓮会長の「加計学園献金」が報道されましたよね。
このことをリークしたのは文春ですが、そのリーク資料は内部の人しか扱えないものだったんですね。

それで、下村博文自民都議蓮会長は記者会見で
「元秘書を疑ってしまう」
と発言したのです。

その元秘書が、板橋区で当選した平慶翔氏なのです。

もし、平慶翔氏が内部資料を外部に横流ししたとすれば、それは犯罪です。

しかも平慶翔氏は元秘書時代、事務所のお金を横領しているのです。
それが原因で事務所を辞めているんですよ。

ちょっとヤバくないですか?

この情報が流れたので当選することはないだろう、と思ったけど
なんと当選! これも驚き! なぜ?!

選挙中はできませんでしたが、選挙も終わったので、これから刑事告発ってこともあり得ます!

それに文春へのリークのされ方や朝日新聞が一面に大々的に取り上げるタイミング、
それらが不自然で・・・、
平慶翔氏を利用したバックの人もいそうで・・・
ちょっとちょっとヤバすぎます!

野田数都民ファーストの会代表の疑惑


出典:http://www.sankei.com/affairs/photos/170518/afr1705180031-p1.html
元都民ファーストの会の代表で小池都知事の片腕となっていた野田数氏は、アントニオ猪木参議院議員の秘書も務めた人です。
その猪木議員の秘書時代、
事務所のお金1120万円を着服したということで、猪木議員に刑事告発されているんです。
これもヤバイですよね。

まとめ

小池都知事率いる都民ファーストの会の圧勝となった今回の都知事選。
これが、とてもとても不安です。

新人だらけの素人集団による都政となるわけですから。

それに、このたび当選した平慶翔氏と都民ファーストの会の野田数氏の疑惑の解明はこれからです。
何とも、先行き不安だらけになりませんか?

これからの都政は東京だけのことに済みません。
東京オリンピックを絶対に成功させなくてはいけないんです!

都民ファーストの会の新人議員さん、
どうかどうか、本当の都民ファーストで必死に頑張ってください!

こうなればもう信じて応援するしかないので!

ということで、
【都民ファースト新人都政で東京がピンチ!平慶翔や野田数代表の疑惑解明は?】
お届けしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Contributor

ABOUT – この記事を書いた人(サイト管理人)

rintarou
ステキな世の中は、いろいろな価値観を尊重しあうところにあると思っています。
テレビや新聞とは、ちょっと違う視点から情報をお届けして、いろいろな価値観に触れらるように心掛けます。
私の情報は本当に些細なものですが、「エッ、そうなの?」とか「それは違うでしょ!」とか感じていただけば幸いです。